【株式投資】2021.1.18 株式ポートフォリオ(米国株) & 株式投資を始めたきっかけ

投資

こんにちは、よんこりあです。

実は昨年の12月に株式投資デビューをしました!初心者なので分からないことだらけですが、様々な情報をもとに購入した株式のポートフォリオと、株式投資を始めたきっかけについてさくっと書いていこうと思います。

それではいってみましょう!

 

スポンサーリンク

株式投資を始めたきっかけ

まずは投資を始めたきっかけについて。ずばり、友人の誘いでした。

株式投資やFXという言葉をなんとなく聞いたことがあるけれど、「自分とは関係のない世界」と思いながら生きてきた私。というかFXなんて1日でお金なくなったりするんでしょ?そんな世界踏み込みたくもない!と勝手に嫌悪感を抱いていました(笑) 

事の始まりは友人との連絡から。

私、株式投資始めたよ!

 

え、株式投資?!(それ、失敗したらお金なくなるやつじゃないの・・・?)

 

うん!特に米国株は始めるなら今が良いタイミングだって。よんちゃんも始めてみたら?

 

(始めるなら今か・・)うん、ちょっと調べてやってみる!

 

というような流れで、私の株式投資ライフは幕を開けました(笑)

株式投資の開始を後押しした要素

株式投資を始めるまではあっさりとしていますが、スタートを後押しした要素が何点かあります。

・老後資金の形成のため

→このまま細々と働いていたところで老後資金を集めるには到底足りないと思っていたこともあり、少しでも今後の資金の足しになればいいなという考えがありました。日本では老後資金がおよそ2000万円必要だと言われ話題になっていましたが、こんな大金を仕事でもらう給料だけで賄うことはほぼ困難だと思います。

・お金に働いてもらい、資産を増やす経験をしてみたかった

→つみたてnisaや個別株への投資など方法は色々ありますが、株を保有することで資産が増えるという仕組みに興味を持ったことも後押し要素のひとつです。

 

投資を始める前までは「働けるうちにたくさん働く」ことで頭がいっぱいでした。その方法しか知らなかったからです。しかし、投資を始めた今は「自分で働きながらお金にも働いてもらい、資産を増やしていこう」という考えに変わりました。私の中では大きな変化です。そして、これをきっかけにつみたてnisaも始めることにしました。

 

★余談

ご存知の方も多いと思いますが、私が恐れていたFXは「投機」の種類に入るそうです。

分かりやすい解説があったのでこちらで紹介しますね↓

資産運用するにあたって、「貯蓄と投資」「投資と投機」の違いを理解することが大切です。貯蓄とは、お金を貯めて蓄えること、貯蓄に対して投資は、将来が有望な投資先に、長期的に資金を投じることです。そして、投資に対して投機とは、相場の変動を利用して利益を得ようとする短期的な取引であり、相場によっては大きな損失が発生する可能性があります。

((一社)全国銀行協会 【90秒でわかる!】貯蓄と投資・投資と投機の違い より抜粋)

FXはうまくいけば短期的に大きな利益を得る可能性もありますが、もちろんその逆もあり得ます。

 

よん
よん

私は投機じゃなくて、投資でコツコツ資産を増やすぞー!

 

2021.1.18現在のポートフォリオ

前置きはここまでにして、現在の私のポートフォリオをご紹介します。

 

                                            ※通貨:アメリカドル

 

 

現在所有している銘柄は合計で6銘柄、株数は8株です。開始するにあたって必要なのは種銭とも言われる資金ですが、私は資金があまり多くないため少額でのスタートとなりました。

簡単に銘柄の説明をしてみます。

EWY 韓国のETF。上位10銘柄はサムスン電子、SK Hynix、LGケミカル、Naver、サムスンSDI、セルトリオン、現代自動車、POSCO、Kakao、現代モービスなど。他にも色々な企業が含まれています。

EPOL ポーランドのETF。上位銘柄にはゲーム会社、銅・銀の生産企業、銀行などが含まれています。

ICLN クリーンエネルギーのETF。その名の通り、主な銘柄は水力や太陽光、風力などのクリーンエネルギー系です。

LIT リチウムイオン電池関連のETF。上位銘柄はアルベマール、Byd、ガンフォンリチウム、サムスンSDI、LGケミカル、パナソニック、テスラなど。

LAC カナダに本拠地を置く採鉱の会社。名前にリチウムと入っている通り、リチウムの採掘や供給をしている会社です。

PLUG 燃料電池システムの会社。水素燃料電池システムの設計および製造を行う企業です。

 

新興国ETFと呼ばれるEWY、EPOLを中心にクリーンエネルギー系の株を少しずつ保有しています。

さっきからETF、ETFって何さ?と思われている方に簡単にご説明を。

ETF(=Exchange Traded Funds)の略で、上場投資信託のことを指します。ETFに投資することで、対象となる分野などの銘柄に対して分散投資ができることが大きなメリットです。しかも米株の場合、1株から購入が可能なため、私のように少額で投資を始める人間にもぴったり!また、他にも個別株と同じように市場で取引ができる点、選べる種類が豊富な点などもメリットとして挙げられます。

上記の点を踏まえた上でグラフを見てみましょう。個人的にクリーンエネルギー系の株を少しずつ買いすぎてしまったなと反省中です・・・^^;クリーンエネルギー系の株をあれこれと買った理由は、バイデン次期大統領が環境分野に巨額の投資(2兆ドル)をすると発表したからです。これからが期待できる分野ではないでしょうか。

ただ、クリーンエネルギーに関してはETFを保有しているので、今後ETFのみに絞ってもいいかなと考え中です。

 

評価損益はかろうじてプラスになっています。実は先週までは+26ドルまで上がっていたのですが、アメリカが3連休に入る前に(1/17-19)多少下がってしまいました。ですが1/20には大統領就任式が控えており、20日以降はどうなるか今から楽しみです。

魅力的な株は数多くあるのですが、あれもこれも・・と買い増しができる資金は多くないため、来月はもう少し絞って株を購入しようと思います。

 

株式投資、気になる!日本でおすすめの証券会社は?

株式投資、気になるけど証券会社がありすぎてどこがいいのか分からない・・・そんな方に!

私の友人でもあるえぎちゃんが、日本の証券会社の手数料などを細かく比較した分かりやすい記事を書いていらっしゃいます。

ブログはこちら↓↓

【株初心者】日本の証券会社比較!おすすめ5社紹介!

クリックで記事に飛べます^^

気になる方は是非見てみてくださいね♪

ちなみに私は使い勝手の良い楽天証券を利用しています。

楽天証券 ←クリックでサイトに飛べます^^

 

そして最後にひとつ、大事なポイント。

株式投資は自己判断・自己責任で行いましょう!

 

それでは今日はここまで。またお会いしましょう~♪

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へにほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(韓国人)へ

↑↑ポチっとワンクリックお願いします♪

 

タイトルとURLをコピーしました